ドローン宅配の実現へ一歩 千葉市など遠隔操作で実証実験

2411月 - による 99a - 0 - 一般ニュース 情報社会

ドローン活用への第一歩が踏み出されている。

過去にドローンを使った悪戯により、日本はドローンの活用に二の足を踏んでいるが、その中でも明るいニュースなのではないか。

ドローンに関しては、確かに問題がいくつかある。

運んでいる荷物が途中で落下しないか、ドローンそのものが落下するのでは、などなど。

ただ、メリットは計り知れない。

人が運ぶことがなくなることで環境への考慮、また配送自体がシームレス化し、ほしいものを、ほしい時間に受け取れるようになる。

過疎化しつつある地方では、高齢者の人たちの物資の調達手段として、大きな市場価値があると考えられる。

実際に起こりうる問題に対しては、今後とも実験を続け、精度を高め、是非とも法規制の緩和を叶えられるように、進めていってほしいものである。

shutterstock_254033086_r